豊岡市 F様邸

『三世代が仲良く一緒に暮らせる家』

 

木の香漂う広々とした邸内は、調湿する自然素材の断熱材「セルロースファイバー」を採用し、高性能サッシと共に高い断熱性能を実現しました。また、繋がり間取りの1階は、環境にも健康にも良い「蓄熱暖房機」を設置し良質な暖気が邸内隅々まで暖めてくれます。更に、太陽光発電システムやLED照明器具を設置することで、省エネで経済的な仕様になりました。三世代が一つ屋根の下で伸び伸びと暮らせる・・・そんな幸せな住まいとなりました。

 

《2013年11月完成》